どろあわわは効果がないの?実際に使った本音の評価&口コミレビューを大公開!

【詐欺!】どろあわわが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

毛穴のお悩み

毛穴の黒ずみが気になる時の洗顔方法!きれいになった毛穴を維持するするには?

投稿日:

綺麗な美肌・健康的な肌を保つためには洗顔は必要不可欠ですよね!

しかし、毎日洗顔しているのに毛穴の黒ずみがなかなか消えない…と思っている人も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、毛穴の黒ずみが気になる時に、どんな洗顔方法をするのがおススメなのかをご紹介していきたいと思います!

 

そもそも、どうして毛穴の黒ずみが出来てしまうの?

「小鼻に溜まった毛穴の黒ずみ…しっかり洗顔してるのにどうしても落ちない…」そんな悩みを抱える方も多いですよね?

では、そもそも毛穴の黒ずみはどうして出来てしまうのでしょう?

まずはその原因についてご説明していきます!

どうしても黒く見えてしまうケースがある!?

まず皆さんに覚えておいていただきたいのは、当たり前ですが、どんなにケアをしても毛穴自体が無くなってしまうことはないということです。

 

そしてもちろん、毛穴は皮脂腺の出口のくぼみにあたります。

ですので、周りよりも影になりやすいため、どうしても黒っぽく見えてしまうのです。

 

また、毛穴と言うくらいですから、もちろん産毛が生えてきますよね?

場合によっては、産毛が目立ってしまい黒ずんで見えてしまうこともあるのだとか…。

上記のようなケースは、どうしても発生してしまうので避けるのは難しいと言えるでしょう。

それ以外の黒ずみ毛穴の原因は?

「自然と黒ずんで見えちゃうことがあるのは納得…でも、原因はそれだけなの?」いえいえ、そんなことはありません!

一般的に毛穴の黒ずみというのは、洗顔の不足や、過剰すぎる洗顔、皮脂の増加など、肌トラブルを引き起こしている時に発症してしまうものなのです。

 

その中でも特に原因とされるのが、角栓の酸化と言われています。

毛穴に角栓が詰まってしまい、それが肌の酸化を促してしまうのです。

そうすると黒ずみやブツブツが目立ってしまうようになります。

 

では、黒ずみ毛穴を引き起こすものとの角栓とは、一体どんな物質なのでしょうか?

これは、本来はがれ落ちるはずの古い角質が肌(毛穴)に詰まって固まってしまったものだと考えられています。

分かりやすく言えば、垢やフケといったものと同様の物ですね。

 

しかし、上記のように、これらは本来なら自然とはがれてしまうものなのです。

ですが、肌が乾燥するなど状態が不安定だと、はがれずに肌に溜まってしまうのです。

併せて、そこにメイク・ほこり・皮脂などが混ざってしまうと、さらに肌や角栓の酸化を速めてしまうのです。

酷いケースだと、色素沈着が起きてしまいシミの様な状態になってしまうこともあるようです…。

 

開いた毛穴、その原因は角質にあった!?

「毛穴の黒ずみが目立ってるときって、たいてい毛穴の開きも気になっちゃう…」そんな人もいらっしゃいますよね?

確かに、毛穴が開いてしまっている状態も黒ずみ同様に目立つ肌トラブルと言えるでしょう。

では、どんな状態の時に毛穴が開いていると言われるのでしょう?

もちろん、原因は人それぞれ違うとは思いますが、今回はよく毛穴開きの原因と言われる4つの状態を紹介したいと思います!

毛穴に詰まった角質が、どんどん厚くなってしまっているケース

先程ご紹介した通り、毛穴に詰まった角栓は黒ずみ毛穴の原因となります。

しかしこの角栓、実は毛穴開きの原因になる可能性もあったのです!

 

毛穴の角栓は、ケアをしなければどんどん溜まっていってしまうというのは、納得頂けていると思います。

しかし、これが酷くなっていくと皮膚の代謝がどんどんおかしくなってしまうのです。

それが続いていくと、毛穴がどんどん落ちくぼんでいるようになってしまうのです…。

そしてさらに、その場所に角質が溜まっていく…まさに負のスパイラルです!

 

それを繰り返した結果、どんどんと角質や角栓が厚くなってしまい、毛穴が閉じられなくなってしまうというケースがあるのです。

無理にニキビなどを潰してしまうケース

突然ですが、顔に出来てしまったニキビ、みなさんはどの様に対処していますか?

普通なら、薬を塗ったり、薬用の洗顔などを使って治療していくのが一般的だと思います。

 

ただ、中には無理にニキビを潰してしまった…という経験を持っている人も少なくはないでしょう。

しかしながら、無理にニキビを潰した後も、毛穴が開いた状態になってしまう可能性があるので注意が必要なのです!

ニキビを潰してしまうと、どうしてもその後が傷になってしまいますよね?

傷になってしまった場所の毛穴というのは、開いたままになってしまうことがほとんどなのです。

 

ですので、もしもニキビを潰すのが癖になってしまっている人は、癖を治すようにしないと、毛穴の開きを治すのも難しいでしょう。

皮膚がたるんでしまっているケース

実は皮膚がたるんでしまっている場所も、毛穴の開きが目立ってしまう場所になることを、みなさんはご存知でしょうか?

もちろん、皮膚がたるむ原因は色々なことが考えられますよね。

一番最初に思い浮かぶ原因は、やはり加齢に伴うたるみではないでしょうか?

 

しかし、それだけがたるみの原因ではありません!

例えば、表情筋自体が衰えてしまったり、保湿ケアが十分にされていない場合も皮膚のたるみが現れる可能性があるのです。

どんな原因であれ、皮膚のたるみが毛穴の開きに繋がることに変わりはありません!

ですので、しっかりとケアを心掛けていきましょう!

皮脂の過剰分泌が原因のケース

角栓と同様に、皮脂も過剰に分泌されてしまうことで、毛穴の開きが目立ってしまうケースもあります。

皮脂というものも、やはり毛穴から分泌されるもの。

しっかりとケアをしないと、どんどんと詰まってしまいますよね?

そうすれば、必然的に毛穴も閉じられなくなってしまいます。

 

もっと怖いのは、毛穴に溜まった皮脂が汚れや角質などと混ざってしまうこと!

この状況は、さっきもご紹介したように毛穴の黒ずみを引き起こす状態と一緒なのです。

毛穴の開きを引き起こし、かつ、毛穴の黒ずみも誘発する…

これだけは、絶対に避けるようにしたいですね。

 

しっかり洗顔してるのに…毛穴の黒ずみが落ちないのはどうして?

ここまでで、毛穴が開いてしまったり、毛穴に黒ずみが溜まってしまう理由をご説明してきました。

「でも、毎日2回、しっかり洗顔してるのにどうして黒ずみが治らないの?」そんな悩みをお持ちの人も中にはいらっしゃると思います。

では、どうして洗顔しても毛穴のトラブルが目立ってしまうのでしょう?

 

その原因は、もしかしたら洗顔の方法自体にあるのかもしれません!

例えば、汚れをしっかり落とそうと、ゴシゴシと洗顔してしまってはいませんか?

この洗い方は、逆に洗い残しが多くなったり、肌への刺激が強かったりするので、絶対にしてはいけない洗い方の一つです。

 

また、洗顔のし過ぎにも注意が必要です。

皮脂や汚れを落とそうと、必要以上に洗ってしまうと、オイリードライ肌(皮脂が全体的に多いにもかかわらず、部分的に乾燥してしまう症状)になってしまうことも…。

 

併せて、毛穴に詰まった汚れを無理に絞り出したりしてしまうことはありませんか?

洗顔とは異なりますが、上記のような絞り出しや押し出しは絶対に禁止です!

肌を傷つけてしまうので、毛穴の汚れ以外の肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があるからです。

 

毛穴の大きさ自体は、人それぞれですし変わることはありません。

毛穴のトラブルがある場合は、しっかりと正しい洗顔でケアをしていくようにしましょう!

 

では、どんなケアが良いのでしょうか?

例えば、宗に1回、普段の洗顔料から、スクラブや泥が配合されている洗顔料に変える、特別な洗顔をしてみるのはいかがでしょう?

洗顔料の効果は後ほど詳しくご紹介しますが、週に1回行うだけでも、立派なスペシャルケアになりますよ!

 

毛穴の開きを抑える洗顔方法ってあるの?

毛穴の黒ずみが落ちないのは、洗顔方法に問題がある可能性があるのはご納得頂けたと負います。

そして、毛穴の黒ずみだけでなく、毛穴開きも洗顔方法を変えるだけで症状が変わる可能性があるのです!

では、毛穴開きを抑えたい時に注意をしなければいけないのは、どういった事なのでしょうか?

毛穴開きを抑えるための注意ってどんなこと?

結論をお話しすると、ずばり洗いすぎを防ぐことです!

先程、洗いすぎはオイリードライ肌になってしまう可能性があることはご紹介しましたが、それだけではなく、毛穴の開きを抑えたい時にも洗いすぎに注意が必要なのです!

では、どうして洗いすぎが禁物なのか、そのメカニズムをご説明します。

 

そもそも、毛穴開きを改善するために必要なのは潤いを逃がさないことです。

保湿をしっかりと行わないと、皮脂が過剰に分泌されてしまうので、逆に毛穴が詰まり、余計に広がって見えてしまうのです。

しかし、過剰に洗ってはいなくても、朝の綺麗な状態の肌をクレンジング、夜の汚れた肌を軽く洗うだけ…こんな洗顔方法だと、汚れが残ってしまうばかりか、肌に負担をかけてしまう可能性もありますよね?

そんな状態では、毛穴の開きはいっこうに改善しないことは、想像しやすいでしょう。

 

では、洗いすぎを防ぎながらも、効率よく保湿・肌の洗浄をするにはどんな洗顔料が良いのでしょう?

毛穴開きを抑えるためにはどんな洗顔料がおススメなの?

毛穴開きを抑えたい…そんな効果のある洗顔料を探している人には、酵素が配合されている洗顔料がおススメです!

こちらも後ほど詳しくご紹介しますが、酵素の効果で毛穴を引き締められるのはもちろん、毛穴の汚れもすっきり落として毛穴を全体的にケアしてくれます!

 

また、酵素配合の洗顔料は色々なタイプが発売されているのも嬉しい所です。

一番多いのは、普通のペーストタイプですが、中にはパウダータイプのものなどもあったりします。

パウダーだと一回ごとの使いきりなので、毎回新鮮な酵素洗顔をすることが出来ます!

 

せっかくなので、自分の好きなタイプの洗顔を使ってみて下さいね!

洗顔後のケアもしっかりと!

自分の好みの洗顔料を使って、しっかりリフレッシュ!

…ということは必要なのですが、洗顔後のケアを怠ってしまうと、せっかくの洗顔も台無しになってしまいます。

 

先程少しご紹介しましたが、開いた毛穴を抑えるためには保湿がとても重要なのです。

ですので、どんな洗顔料を使ったとしても、洗顔後はたっぷりの化粧水でしっかりと保湿をするようにして下さいね!

 

洗顔後に化粧水を塗るの、めんどくさい…せっかくすっきりしたのに、べたつくのが嫌…。

そんな気持ちも分かりますが、保湿が十分でないと、皮脂分泌が増えてしまったり、乾燥肌に繋がったり、色々なトラブルに繋がってしまうので注意をして下さいね!

 

正しい洗顔方法で、めざせすっきり毛穴!

毛穴の黒ずみや、毛穴の開きといったトラブルも洗顔方法や洗顔料で症状が和らぐことは、ご紹介した通りです!

では、ここからはさらに効果的な洗顔方法や、黒ずみ毛穴を改善するのに効果のある洗顔料をいくつかご紹介していきましょう!

効果的な洗顔方法をお教えします!

洗顔のやり過ぎが逆効果なのは、もうご理解頂けていると思います。

では、何回位洗顔をするのが一番効果的なのでしょうか?

やはり、朝晩2回の洗顔が一番効果的とのことです。

 

それと合わせて、以下の様な点に気を付けることで、効果的な洗顔が行えます!

  • 洗顔料は手のひらでしっかりと泡立ててから使用する
  • 肌の角質層を傷つけないように、優しく洗う
  • 肌の負担を減らすためにも、丁寧に、素早く、手際よく洗う
  • ぬるま湯を使って、肌への刺激を抑える
  • 黒ずみ・くすみの原因になるので、すすぎはしっかり、残らないように行う
  • タオルで拭くときは、水分を抑える程度にする

こういった点を踏まえて、気持ちのいい洗顔を行いましょう!

効果的な洗顔料もお教えします!

効果的な洗顔方法を知って頂けたなら、やはりどんな洗顔料が良いのかも知りたいという人は多いでしょう!

ここからは各洗顔料の特徴をお伝えしていきます。

ぜひ、自分にピッタリの効果がある洗顔料を選んでくださいね!

酵素パウダーなど、酵素が配合されている洗顔料

こちらは先ほども少しご紹介しました!

角栓を分解してくれるので、毛穴の黒ずみ・毛穴開きの両方に効果があります。

ただし、使いすぎると必要な角質まで分解してしまうので、週に1回程度を目安に使うようにしていきましょう。

スクラブ入りの洗顔料

次にご紹介したいのは、スクラブ入りの洗顔料です。

こちらも先程少しだけご紹介させて頂きました!

こちらを使うのは、黒ずみだけでなく、肌がざらついているなと感じた時です。

そんな時にスクラブ入りの洗顔を使うとすっきりと汚れを落としてくれます!

 

しかし、やはりこちらもやり過ぎると逆効果です。

酵素系の洗顔料と同じく、週に1回から2週に1回程度を目安に使用するようにしてみて下さい。

炭酸が配合されている洗顔料

最近は、炭酸が配合されているタイプの洗顔料などもありますよね。

使った時のシュワっとした感覚も、何とも言えず気持ちがいいです!

そして、炭酸洗顔料ならではの濃密な泡が、同時にしっかりと古い角質を取り除いてくれます。

また、角質を取り除くだけでなく、炭酸の刺激により血行を改善する効果も期待できるのが嬉しいですよね!

美白効果のある洗顔料

美白効果のある洗顔料も最近は多いですよね?

肌を白くみせたり、クリアな質感にしてくれるので、好んで使っている人もたくさんいると思います。

その名前の通り、色素沈着などのせいで、肌のくすみが気になる人には特におススメです!

ピーリング効果能ある洗顔料

最後にご紹介するのは、ピーリング効果のある洗顔料です!

こちらも、酵素系の洗顔料と同じで、古い角質を落としてくれる効果があるのです。

中には毎日使える洗顔石鹸なども、最近は出てきています。

しかし、肌への負担がかなりかかってしまう可能性があるので、使っていく回数は気を付けていった方がいいと思います!

番外編!クレイマスク

洗顔料とは少し異なりますが、毛穴の詰まりが気になっていて、早く治したい人にはクレイマスクもオススメです!

しかし、吸着力が非常に強いので、週に1回程度を目安に使わないと、逆に肌を痛めてしまう可能性があるので注意をして下さいね!

 

きれいな毛穴、どうやったら維持できるの?

「洗顔方法も変えた!洗顔料も変えた!…でも、このまま綺麗な毛穴を維持するにはどうしたらいいの…?」せっかくきれいな毛穴に出来たなら、それを維持したいのは当たり前ですよね?

一番効果的なのは、やはり1日2回の洗顔と、こまめな保湿ケアを行っていくことです!

 

先程も書かせて頂きましたが、顔の皮膚は一日経過すると、昼間に溜まった皮脂やメイク、古い角質やほこりなどが混ざり合って付着してしまっている状態になります。

これを放置すると、皮脂が酸化したり、雑菌が繁殖して、毛穴が黒ずんでいってしまったり…。

 

忙しい時にスキンケアを欠かさずにやるのは非常に大変なのも分かります。

しかし、手を抜かずにケアをして行かないと、せっかくの綺麗な毛穴が維持できなくなってしまうので気を付けていきましょう!

 

また、やはり洗顔後に化粧水や美容液、乳液やクリームを使いながらの保湿ケアも忘れてはいけません!

これは、毛穴開きのケアについてご紹介した時と同様です。

特に、頬の毛穴は広がりやすいので、保湿ケアが出来ていないと、より黒ずみや毛穴の開きが目立ってしまうのです。

洗顔後は、肌に水分と適度な油分を与えることを忘れないでください。

そうすれば、なめらかな肌を保ちつつ、きれいな毛穴を維持していくことが出来ますよ!

 

まとめ

いかがでしたか?

しっかりと自分にあった洗顔料・洗顔方法を駆使していきましょう!

そうすれば、毛穴トラブルの少ない健康的な美肌を手に入れることが出来ると思います!

-毛穴のお悩み

Copyright© 【詐欺!】どろあわわが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.