高い人気のあるどろあわわは、4年連続売上金額No.1を誇っています!

どろあわわはこれほど人気がある洗顔石鹸なので、試してみたくなりますよね。

ただ、肌が敏感な人やアトピーがある人は、肌荒れや副作用の危険性が気になるところです。

どろあわわに配合されている成分は安全性が高いのか、そして副作用はあるのかどうかは、購入・使用する前に知りたいですよね。

 

また、自分の肌に合う商品を選ぶときの大切なチェック項目でもあります。

ということで今回は、どろあわわの成分の安全性や副作用の危険性についてご紹介していきますので、参考にしてみてくださいね!

どろあわわの配合成分の安全性

どろあわわの全配合成分を見ていきましょう。

水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイ、アスペルギルス/コメ発酵エキス、加水分解コンキオリン、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

どろあわわの副作用は大丈夫?

大豆アレルギー

豆乳発酵液は、保湿効果、メラニン抑制効果、ヒアルロン酸生成促進効果など、肌を美肌に導く効果があるということが実証されています。

しかし、豆乳発酵液は大豆から作られているため、大豆アレルギーの人が使用するとアレルギー反応を生じてしまうことがあります。

 

消費者センターには、どろあわわを使用してアレルギーが出たという報告は今のところありません。

でも、アレルギーが気になる場合は、どろあわわを使用する前にパッチテストを行うことをおすすめします。

 

BG

BGは、抗菌性のあるアルコールの1種で高い吸湿性と保水性があるため、肌がしっとりと潤います。

乾燥肌の保湿対策として、化粧品などによく利用される成分です。

危険性は特にありませんが、まれに肌に合わない人もいます。

 

界面活性剤

どろあわわには界面活性剤として、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアリン酸PEG-150、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコールが配合されています。

界面活性剤は、成分を混ぜるために使われる成分になります。

 

ただ、非常に高い洗浄力があるため、肌に存在するセラミドなどの保湿成分を落として肌が持つバリア機能を壊すことになるため、肌の乾燥が進んでしまいます。

そのため、どろあわわを使うときは、基本的には1分くらいで洗顔を終えるようにしてくださいね。

洗いすぎてしまったら、かゆみを生じたり肌が乾燥したりしてしまいます。

 

防腐剤

防腐剤として、メチルパラベンとプロピルパラベンが配合されています。

菌の増殖を抑制して品質を保持するために配合されています。

パラベンは毒性が低いので、パラベンにアレルギーがある人は約0.3%くらいですが、肌が敏感な人は気をつけて欲しい成分です。

 

肌が敏感な人にとっては刺激が強い成分なので、顔が赤くなったりニキビができたりすることがあります。

ただ、パラベンは製薬会社の実験でも安全性が実証されている成分でもあります。

どろあわわは、2種類のパラベンを配合して防腐効果を高めて、パラベンの配合量をできるだけ少なくするように作られています。

 

その結果、どろあわわに含まれているパラベンの量は、品質を保持できる最低限の量となっています。なので、肌への刺激はとても低いです。

ただ、今までにパラベンによって肌が荒れたことがある場合は、どろあわわを使用する前にパッチテストを行ってくださいね。

 

アトピーや敏感肌の人が問題なくどろあわわを使用したという多数の口コミを検証!

では、実際にどろあわわを使ったアトピーや敏感肌の人の口コミから、本当に刺激を感じることなく使用できるのかについて検証していきますね!

どろあわわを使用した肌が敏感な人の高い評価の口コミ

「刺激を感じることがありませんでした」

 

「くすみが改善されました」

 

「イチゴ鼻がキレイになりました!」

 

以上のような評価の高い口コミがたくさん見られます。

では、実際の口コミを見ていきましょう。

「ピリピリ感やつっぱり感はありませんでした」 敏感肌・3ヶ月使用・26歳

私は敏感肌なので色々な洗顔料を試してきましたが、刺激を感じてしまうことがほとんどでした。

でも、どろあわわを使うとピリピリ感がないので、安心して使えます。

 

いつもと同じ洗顔をしても、今までのように肌がつっぱりません。

どろあわわを使って1ヶ月ほどで毛穴の黒ずみも目立たなくなったので、とても満足しています!

 

「イチゴ鼻の悩みから開放されました」 敏感肌・1ヶ月使用・21歳

毛穴パックをしても改善されなかったイチゴ鼻が、どろあわわを使い始めて約1ヶ月で目立たなくなりました!

こんなに早く効果が出るとは思っていなかったので、ビックリしています。

敏感肌なのに刺激もないので、どろあわわは私のお気に入りです。

 

「アトピー肌がツルツル肌になりました」 アトピー肌・6ヶ月使用・27歳

アトピーがあるので、なかなか肌に合う洗顔料が見つからず困っていました。

そんなときに、友達がどろあわわを教えてくれました。

 

「アトピーが悪化したらどうしよう」と少し不安でしたが、問題ありませんでした。

アトピーで肌がくすんでいたのですが、半年の使用でくすみがかなり減って明るくなってきています。

これからもリピするつもりです。

 

どろあわわを使用した肌が敏感な人の低い評価の口コミ

アトピーや敏感肌の人がどろあわわを使った口コミでは、高い評価の口コミがとてもたくさん見られました。

でも、中には低い評価の口コミも少しあったのでご紹介しておきますね!

「顔がかゆくなりました」 敏感肌・1日使用・23歳

どろあわわの泡が気持ちいいので気に入っていたのですが、洗顔をすると顔がかゆくなってしまいます。

泡立ちも洗い上がりも好きなので、がっかりしています。

 

「泡パックをしたら肌が乾燥しました」 アトピー肌・1週間使用・25歳

使用を始めた数日間は、刺激も乾燥もなかったので良い感じでした。

アレルギーも出ないことがわかったので、泡パックとして5分ほど放置をしたところ、肌が乾燥してしまいました。

なので、使用を続けるか止めるか検討中です。

 

どろあわわを使用した肌が敏感な人の口コミの総評

どろあわわで洗顔をしてかゆみや湿疹が出た人は、大豆アレルギーかもしれません。

アレルギーが気になる場合は、どろあわわあを使用する前にパッチテストを行ってくださいね。

 

どろあわわには、豊富な保湿成分が配合されていますが、長時間放置すると肌が乾燥する原因になります。

アトピーや敏感肌の人は、30秒くらい使うようにすると良いでしょう。

どろあわわの効果を実感するには、正しい使用方法で使うことがポイントになります。

 

まとめ

どろあわわの成分や副作用の危険性をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

どろあわわは、特に副作用などの危険性はないということがわかりましたね。

でも、肌が敏感な人や大豆アレルギーが気になる人は、どろあわわを使用する前にパッチテストを行うようにしましょう。